販売価格 : ¥15,984 (税込)

ポイント : 159 Pt

関連カテゴリ : 健康食品  健康食品  > NMN+Q 

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品コード : 650

NMN+Q

NMNとは

NMNとは、「ニコチンアミド・モノヌクレオチド」の略称で、ビタミンB3をもとに製造されます。

NMNは、私たちの体内だけではなく、ブロッコリーや枝豆などの食品にも含まれている物質なのですが、ごく微量しか含まれていないため、効果を体感できるほどのNMNを食品から摂取するのは難しいという現実がありました。

NMNは、エネルギー代謝の根源的な物質であるNAD(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチド)に変換されます。
NADが増やせることが期待でき、いつまでも自分らしくいられる状態をサポートします。

NMNは野菜やフルーツ、タネ類に含まれるが、量は少ない

「食物中に含まれるNMNの量」については、枝豆、ブロッコリー、アボカドなどの野菜やフルーツ、タネ類などに含まれています。
しかし、100g食べても含有量は2mgほどしか摂取できないので、抗老化作用という点では量的に少なく、食べ続ければ多少の効果は期待できますが、年を取ると体内でNMNを合成する能力が衰えてくるので、食物から摂取するだけではとても足りません。

 

NMNはNADへ変換される

 

NMNを飲むと、すぐにNAD(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)という私たちが生きていくうえで欠かせない補酵素に変換され、老化や寿命をコントロールする酵素であるサーチュイン遺伝子の働きが活性化します。

NADを直接摂取したとしても、体内への吸収ができないため、その元となるNMNを摂取することが必須です。

 


 

ケルセチンとは

ケルセチンは、タマネギやブロッコリーなど、身近な野菜に豊富に含まれている
ポリフェノールの一種で、ビタミンPというビタミン様物質とも呼ばれています。
黄色い色素であることから、古くから染料として用いられていたという歴史もあります。
そのため「NMN+Q」は、薄い黄色をしています。

「NMN+Q」に使用しているケルセチンは、
マメ科の落葉高木である「エンジュ/槐」(Sophora japonica L.)の花の蕾から抽出した100%植物原料です。

1993年にオランダで行われた疫学調査で、タマネギやりんごなどから
ケルセチンをはじめとするフラボノイドを多く摂取していた人は、
心臓病の発症率が低かったという結果が得られたという報告があります。

 

 



「NMN+Q」の成分含有量


 

「NMN+Q」1カプセルあたりの含有量
「NMN 34mg」 / 「ケルセチン 42.5mg」

 

 

 

商品詳細

 

 

<内容量>
180粒 

<原材料>
難消化性デキストリン、NMN、マルトデキストリン/HPMC、
ケルセチン、ヒマワリレシチン、ステアリン酸カルシウム、
微粒二酸化ケイ素 

<栄養成分(1粒/266mg)あたり>
エネルギー0.97kcal
たんぱく質0g
脂質0,02g、
炭水化物0.2g
食塩相当量0.000018g

<賞味期限>
製造から2年(本体裏に記載)   

<飲み方>
1日6粒を目安に水またはぬるま湯でお飲みください。

<保存方法>
直射日光と高温・多湿の場所を避けて保存してください。
 

販売価格 : ¥15,984 (税込)

ポイント : 159 Pt

関連カテゴリ : 健康食品  健康食品  > NMN+Q 

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
PAGE TOP