ホーム > 辻塾 > 船井屋本舗×教育~辻塾のご案内~
辻塾

船井屋本舗×教育~辻塾のご案内~

塾バナー.gif
 
 

勉強が苦手だと思っている小中学生・保護者の皆さんへ


はっきり言うね、勘違いです!

義務教育である小学校・中学校の勉強に苦手という言葉は使わないでください。
単に、「やっていないだけ。」または「やる気がおきないだけ。」なんだ。

ではどうして、やらなかったり、やる気がおきないのか分かるかな?
ちょっと考えてみて欲しいんだ。
答えは君がその教科に対して、心の中で呟いている言葉と抱くイメージなんだ。

「意味なくねぇ?」
「つまんないよ~」
「面倒くさい!」
「どっちでもいいや~。」
「自分には関係ない」


これがすべて「偽(ニセ)の言葉」であることに
大人になってから気付く人が世の中にはたくさんいるんだ。
だから大人たちは君たちに、心の底からこういうメッセージを贈る!!

「勉強しなさい!!!」

…苦手な教科をきっかけに
「言葉を変える!態度を変える!人生を切り開く!」
をキャッチフレーズに、学ぶことはもっと楽しいことなんだということを知って
大人になって欲しいなと思っています。

僕は25年間予備校で高校生、浪人生に物理を教えている予備校講師です。
「あ~この子達に、中学生の頃に戻って教えてあげることができたらな~」
といつも思います。

大人になってからも、沢山の出会いや宝のような学びや経験を、
言葉や意識でムダにしてしまうことってたくさんあるんだよ。


つい「ニセの言葉」をつぶやいてしまうことで、チャンスを逃してしまっているんだね。

そして、そんな
お父さん、お母さんの在り方が、子ども達である君たちに、無意識に伝わってしまっている…。

だから、お父さん、お母さんもみんなで一緒に言葉や意識を変えていって、
家族みんなで「学ぶことは楽しい!」って夢や目標に近づくことができたら
みんな笑顔になれるよね!


脳のおもしろい仕組みを知れば、謎がどんどん解けていくよ!

小・中・高校・予備校・地域サークル・ママ交流会等で講演活動を行っていますので
ご興味がある方はお気軽にご連絡くださいね。

※「やる気アップ授業」「親子セミナー」「保護者むけセミナー」など



  ◆小・中・高校生・保護者対象講演会へのご希望、ご要望は→こちらから


1888644_596147483813480_1002118002_n.jpg

 ※公立中学校3年生 講演会

 

医学部志望の皆さんへ

 

医学部を目指して勉強しているが、なぜか物理が伸びない。
物理が足を引っぱっている…という君たちへ。


25年間、医学部志望生を中心に予備校で物理を教えている立場から
伸びない人に共通することをぜひお伝えしたい!!

次の3つのうち、自分に欠け落ちているものがないですか?
合格に対する、あるいは医師になるという事に対する

①イメージ ②自信 ③覚悟 です!


単純に技術の問題ならば、正しいアクセス方法を学び、練習を繰り返せば
結果は直ぐに出る人が多いんです。しかし僕が長年多くの医学部をめざす
受験生をみてきた中での感覚では、
心の内側のプロセスに問題を抱えている生徒が数多くいるという事です。
この問題は人によってはかなり根深いものがあり、

その様な人には 単純に「頑張れ!!」が通用しないんです。

伸びる人には伸びる人の原因がちゃんとあり、
伸びない人には伸びない人の原因があります。


まずはそれと向き合う事を覚悟し、 「なぜか出来ない!!」という状況を
「何が原因で出来ないのかを手にする」状況に変える事が先ず最優先なんです!!

この段階で、ちゃんと前に進むエネルギーを持ち合わせていない人は、
たくさんの言い訳を準備するよ。

「~の才能がない」
とか「昔から苦手」とか「勉強する時間がとれない」とか・・・?

特に気になるのが、医師になる為に医学部を目指しているはずなのに、いつしか
医学部に受かるために医学部を目指しているという人!

こういう人はやはりエネルギーが切れやすい。

受験というプロセスは自転車をこぐみたいなもの!!
行きたい所を決め、その場所を目指して足元ではなく少し先を見て、
しっかり足元のペダルをこぎ続ける。そうすると気持ち良く自転車という道具が
君の目的達成のためにしっかりと働いてくれる。

気付いたと思うけどこれは受験だけにあてはまることではないのです。
すべてにあてはまること…これを原理・法則と言うんです。

つまり、この世の設計図と言えるもので、神様が決めたのか?
宇宙様が決めたのか?はわかりませんが、この世はその様になっているんです。

自転車がうまく走るのも原理法則に従っているからで、
原理法則に反する事は起こらないんです。

医学部受験も、自然の原理法則に従って取り組む発想にきりかえると、
成績があがることはもちろん!自分の将来設計や、人生そのものを
大きく変えていく力が自然とわき起こってくる。

受験をきっかけに、そんなエネルギーを備えることができたら…
と僕は常に考えています。

それにはまず

自分は将来どんな医師になりたいのかの情報を自ら集め、
自分の言葉でそのイメージを明確に言語化し、
それを心の内外でつぶやき続ける事がエネルギーになります。



僕の授業は、まずこのエネルギーが持つことを大事にしています。
同じ勉強を していても辛いものではなく、自分にとって重要かつ、
必要な情報に切り換わるから。
そうすれば脳は原理法則にしたがって、自然に働いてくれる。

小さい頃から医師を目指して本腰を入れて勉強してきた!
とか
絶対に医師になりたい!と思うきっかけになった、強烈にインパクトのある経験をした!
…とか。

こういった経験をしている人は、脳がしっかり目的地を決めているから、自然に前に進みやすい。

でなければ、このエネルギーは常に意識的に積み込む必要がある。
その積み込む作業をサポートすることも、僕の仕事だと思っています。


このエネルギーが少ないとどうなるでしょうか?
途中で勉強している事に対して
「こんな無駄な事をやってていいのか?」などと明らかに事実と違う疑問が出てきたり
不安に陥る回数が増えたりする。溜め息が多くなったり、気晴らしにスボーツをする時間が
やたらと増えたり…思い当たることはありませんか?

まさにブレーキとアクセルを同時に踏みつづけながら前進しようとする状態ですね。
そうすると、なかなか前進できず結果が出ないので、再び不安と疑問が出てきてしまう…
とい悪循環を繰り返す。そして最後には自分を信じる力を失う!! つまり、自信を失う…。

ガソリンスタンドに寄ったのに、ガソリンを入れようとする意志そのものが

無くなってしまっているようなものなので、当然体は動かなくなるのよね。


何よりも大切なこと!それは「君の意識」です!

意識が全てのきっかけを握っています。
でもいつしかその「意識」によって情報を送り込まれた「潜在意識」によって、
逆に自分が支配されてしまっている人・・・僕は何人も見てきました。

こうなった人の特徴は、
「~になってしまう。」「所詮~だし。」「自分は昔から~だ。」等の言葉がやたらに多い。

自分はコントロール出来ない環境や運命的な事に支配されているんだ!と考える人が多い。

自分でハンドルを握り、自らの意志で向きを変えるのではなく、
遊園地の乗り物みたいに勝手にレールに合わせて、
自動的にハンドルが回転していく様な感覚で、
自分ではどうする事も出来ないという思い込んでいる!

このレールさえも過去の経験や物の見方を元にして、実は自分で無意識に
敷いてしまったものである人が多いんだけれど。


医学部受験は確かに大変だけど、だからこそ僕は

君には、ハンドルを握る権利が常にあり、
自分の意志通りに向きを変えるパワーもある。
後は、エネルギーをつみ込むだけだよ!!


ということを伝えたい!


これからの医師は、様々な新しい装置のオペレーションが必ず必要になります。
その時に、物理を学んでおいて良かった!!
とつながった時の感動!きっとたくさん経験するでしょう。
大人になるとそんな経験ばかりです。ワクワクするでしょう?

もっと先を見据えて、目的意識を常に明確に、ワクワクしながら勉強しようよ。

その匠なる技術と熱い想いを持った立派な医師をめざしてほしい。
そして君の手で救える命がそこにあることを絶対に忘れないで
受験を通して自分と向き合っていってほしいと思います。



    ◆医学部受験生対象:個別指導へのご質問・ご要望は→こちらから

4.24③.png

 

息子くんへのメッセージ~パパ塾の様子はこちら~
 

・パパ塾 第1回  開講!        http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11517317017.html
・パパ塾 第2回  原子の構造を知る http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11521535784.html
・パパ塾 第3回  塾なんて要らんっ  http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11526175926.html
・パパ塾 第4回  計算眼力        http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11531551169.html
・パパ塾 第5回① 音を意識する  http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11536819722.html
・パパ塾 第5回② 嫌な顔も大事  http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11539331619.html
・パパ塾 第6回  一期一会    http://ameblo.jp/funaiyahonpo-yuki/entry-11540773904.html
 

5.16⑦.jpg

5.16③.jpg

 


 

講師紹介:辻 健章(つじ たけあき)

 

picture-45.jpg

早稲田大学理工学部在学中から教えることに興味を持ち「人によって成果に違いがあらわれるのはなぜか?」…を追及し続けることがライフワークとなっている。大手大学受験予備校、大学などで25年間物理を専門に渡り歩き、現在は医学部専門予備校を中心に、未来の医師を育てることを楽しんでいる。
【出講校】:代々木ゼミナール・河合塾・早稲田塾・北九州予備校・お茶ノ水ゼミナール千葉工業大学・東京理科大学・TMPS医学館・ベネッセ他…多数出講 

 

 

4.24②.png

 

お問い合わせ

お電話:042-679-1510
お問い合わせは>>こちらから

PAGE TOP